ブロ愚

日々徒然と妄想文

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鯖煮込み大和風
って料理が本当にありそうですね。
鯖2ようやく1周目おわりました。ということで続きからヤマトルートとかねたばれ。

てこずらせやがってあの紙コップめ ※ポラリスのこと

レベル66で挑んでバトル中に2つ上がったので最終的に68でクリアー。ヤマト・フミ・ダイチ(レベル64)を連れて行ったのですがダイチが千列突き無双状態(貫通+戦神の加護でクリティカルでまくり)。邪念波動で横の通路から攻撃したのでスーパーノヴァは一度も喰らいませんでした。ドヤッ
主人公は前作に引き続き魔特化の吸魔万魔。このシリーズほんと吸魔が……いや便利ですけど……。

あ、今更ですが主人公の名前は海野 兎太(うみの うた)です。名前の発音は「歌」。海の歌、転じてあらゆる生命の歌……なんて意味があるわけではなく名字を1主人公と揃えてみたかっただけというw あとウサミミなので兎を名前に入れたかった。
それにしてもこの主人公、人をおちょくるような選択肢が多いですねw 主人公としては珍しいタイプじゃなかろうか。私的にマコトとの掛け合いが特に好きです。「えっち!」のあたりw
ただ、プレイするにつれて「仕方ない」って選択肢が多いことに気付いてあれこの子……みたいな。某ゲームのせいで仕方ないって言葉に切ないイメージしかないので仕方ない、仕方ないって言ってるのを見るとその心境はどんなものかと……。
余談ですが攻略サイトに「どうでもいい、よりは幾分かマシ」と書かれてて吹いたwP3w

ようやくヤマトルートの話なんですが局長可愛いよ局長で話が終わってしまう。
いや、ほんと、たこ焼き夢中になって食べるとか……ドヤ顔で振舞うとか……可愛すぎるだろ……。あとウサミミ大好きすぎて吹いた。今2周目やってるんですが2日目の時点だとまだよそよそしくて余計に落差がw ヤマトについていかなかったらえらいことになりそうだなあ……今から楽しみです。
EDはあれ「ヤマトとウサミミは末永く幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたし★」ってことですよねわかります。

2週目は憂う者と行く新世界二人旅ツアーにします。今度こそ!
そういえばヤマトルートでウレタンとかロナウドとかが死んだとき局長が惜しそうにしてて、主義主張はともかく本当に実力のある人が好きなんだなーと思って好感をもちました。ちゃんと芯が通ってるのね。
というかウレタンと昔から知り合いだったみたいなこと言ってたから、もしかして親戚の兄ちゃん的なポジションだったんだろうか……ショタ局長が懐いてたらもえる。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。