ブロ愚

日々徒然と妄想文

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライオン
1時間でどれだけ書けるかチャレンジ。

・荒主
・天野月子さんの「ライオン」リスペクト
・短い

↓続きからどぞ。










 先輩って、どうして髪伸ばしてるんですか? あ、いえ別に悪いとかそういうことではないですよ。俺は好きです。触り心地いいし。むしろ先輩のパーツならもう全部好きです、ってそういう話では無かったですね。失礼。
 先輩って結構、ファッションとか拘る性質ですよね。さり気に。だから髪も、わざと伸ばしてるのかなあ、って。俺はそういうの無頓着なので。前髪とか理由があるとよく思われてるんですけど、なんとなくですよなんとなく。大した理由なんてありません。知り合いに住職がいるんですけど、……なんか、おかしいですね。『知り合いに住職がいる』。どうでもいいな、はい続き。その住職に坊主を勧められて「それもいいな」って思っちゃうくらいで。頭洗うの楽そうですよね坊主。
 拘ってるからどうこう……って話のつもりでもないんですけど。ライオン。そう、ライオンのたてがみみたいだって、思うんです。先輩の髪の話ですよ。雰囲気もライオンっぽいですよね。パッと見凶暴そうな感じが特に。一見怖いけど実は、っていうの知ったら、あまりそういう風には見えなくなりますけど。
 知ってます? ライオンって猫科なんですよ。百獣の王って言われてるのに、猫。凶暴で肉食なのに、猫。ああ、でも猫も肉食べますよね。なっとく……?
 猫、いいですよね。野良でも人に可愛がってもらえるし、何より自由で。気の向くままに好きなところへ行って、のんびり昼寝なんかしちゃったりして。生まれ変わったら猫になりたいものです。ねえ、そうしたら、可愛がって下さいね。貴方が優しくしてくれたら、もう他には何もいらないから。
 猫科ってことはですよ。ライオンも同じように自由に、色々なところを駆け回ったりするんでしょうね。ライオンが野生でいるのって、サバンナとかですよね。動物園の檻のイメージが強くて、あんまり想像ができませんけど。……檻。あれ、窮屈そうですよね。自分の好きなように、思うままに、生きられる筈なのに。狭い檻の中に閉じ込められていたら、ずうっと、そのままそこに居なくちゃいけない。それって、良くないですよね。だって本当は、自由なんだから。
 ぐだぐだ下らないこと喋っちゃってごめんなさい。少しでも婉曲した表現を探していたら、なんだか収拾がつかない話になっちゃいましたね。すいません。じゃあ、直球に言います。

 別れましょう。

 俺が、付き合って下さいなんて我侭言って、この関係が始まって。俺はずっとその間、幸せでしたよ。本当です。貴方のこと、今でも好きです。それも本当です。でも、いい加減終わりにしないと。
 先輩を、いつまでも、縛っておきたくない。
 ああ、駄目かな。これも俺の我侭ですね。すいません。ごめんなさい。だけど、もういいんです。俺は幸せだった。先輩はどうだったのか、今でも、解らないけど。貴方のその背中の、一人佇む姿の、心の隙間を俺で埋められたらなんて自惚れてみたけど、結局は……。
 正直、まだ辛いです。でも俺がいつまでもいつまでも泣いていたら、世話焼きの、心配性のあなたは、きっとずっとここにいて、自由になんてなれないでしょう? もう見守ってもらわなくても大丈夫。あなたと付き合ってる、まだ、別れてない、失ってないなんて、あなたの幻影に縋らなくても、笑えるようになれたから。もう、街中で似てる人を探したりなんてしない。頼もしい仲間だって、ついているんだから。あなたの部屋を訪れるのも今日で終わりにします。


 だから、先輩。お別れしましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。