ブロ愚

日々徒然と妄想文

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紡いだ時は まるで幻のように
という訳でアップしました。
タイトルは荒主が成立しない世界の二人、って意味です。
荒垣さんは主人公に対して「大丈夫かコイツ……」って心配はしてるけど特別な好意はないし、
主人公は心が死んでるから居なくなっても悲しんだりしない。
ただ、残ったものはある。そういう話でした。
藍に関しては綾主で話を考えてますが書くか書かないかは解らんです。
ネタ倉庫参照。
ちなみに何でネタ倉庫設置したかというと、ネタが多すぎて書く手が追い付かないので
誰か代わりに書いてくれないかなー、なんて……。
都合よすぎですよね、はい。頑張って書きますとも。


拍手下さった方々ありがとうございました!
落書き漫画ですいません。
そろそろお礼変えたいなぁと思いつつ放置したまんま……。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。